福井市空手道連盟HOMEへ
福井県・市空手道連盟とは 福井県・市空手道連盟歴史 行事予定 加盟道場 大会記録 お問い合わせ
HOME > 加盟道場 > 空稔館
 
福井市空手道連盟加盟道場
 

住所:
〒910-0855 福井市西方2丁目25-17
連絡先 090-9762-2393

名誉館長  藤田 稔
館長  吉村 幹夫
師範  吉田 祐介
師範代  渡邉 秀典

 

練習場所
火曜日 福井市南体育館 19:00~22:00
金曜日 東郷小体育館 19:00~21:00

全日本空手道連盟空稔館は、松濤館流の伝統空手(ノーコンタクト)の道場です。
船越義珍(松濤館流創設者)からの伝授者山口隆氏に習った、松濤会師範 藤田稔が、
独立し空稔館を設立しました。
空稔館設立後、福井県の空手道普及の為、福井県空手道連盟を設立させたのも、藤田稔です。
空手道に対し、伝統を大切に守る真剣な心構え、また良い物は取り入れて研究する柔軟性もある人柄から人脈として、国際松濤館の金澤先生、玄制流の土佐先生など、他多数の先生と交流があり
門下生には、他流派で活躍する、極真会館高橋道場師範 高橋先生、極真ブラジル師範磯部先生をはじめ、数多くの先生が空手会で活躍されています。
道場訓として、礼節、心体技の鍛錬、文武両道
藤田 稔の言葉に、
 「挨拶をしなさい」
 「他人に迷惑をかけない様に」
 「空手ばかりやらないで、勉強もしなさい」などがあります。
空手道の鍛練は当然ですが、特に思いやりと気遣い、強い負けない気持ち「心の鍛練」に力を入れています。
空稔館は、今後も、藤田稔の空手道への考え方を伝授してきます。
 
 
加盟道場一覧へもどる
ページの先頭へもどる